日本運搬車両機器協会

新着情報

特許庁 任期付職員(特許審査官補)の採用について2016年10月
特許庁では、職務経験のある方を対象として、任期付職員(特許審査官補)を募集しています。

業務内容・応募資格等の詳細については下記の募集要項ページをご参照ください。

http://www.jpo.go.jp/shoukai/saiyou/2016ninkitsuki_shinsa-kanho.htm

【応募締切】平成28年11月18日(金曜日)必着
経済産業省からのご依頼2016年3月
【福島県への企業立地支援についてのお知らせ】
経済産業省では、福島県全域を対象とした企業立地補助金、雇用面の助成、税制措置
等の様々な支援策を行っております。
経済産業省のホームページに内容の詳細がありますので、同県への事業進出のご検討
にお役立て下さい。

【経済産業省 福島産業復興支援ページ】
http://www.meti.go.jp/earthquake/fukushima_shien/index.html

企画運営委員会・臨時理事会並びに経済産業省ご担当との懇親会 2016年3月

【日時】平成28年 3月16日

【場所】日比谷・松本楼「 欄の間 」

【日程】

  • 15:00〜 企画運営委員会
  • 16:30〜 臨時理事会
  • 17:00〜 経済産業省ご担当との交流会

● 企画運営委員会

  1. 本年度定時総会に関して
    開催日:現在のところ5月20日(金)15:00〜を予定。
    各委員会、部会の事業報告並びに事業計画の提出期限の確認。

  2. 事務局の見直しに関して
    現在の協会会長の会社に事務局を設置から外部委託の方向に変更する。
    業務委託会社の資料を基に協議し、企画運営委員会としては経費節減の
    目標設定の下、対象の業務委託会社に依頼することを了承。→臨時理事会での決定へ

  3. 業界市場調査に関して
    中立性を確保するために外部団体への依頼を検討していたが、経費が相当掛かること、
    また、ある程度中立性を持った事務局から各会社への依頼で大体の数字も掴めると思
    われるので、上記の事務局の新設に伴い、業務委託会社へ市場調査の作業も依頼する。

  4. 70周年事業に関して
    協会内部の結束を主旨として、秋の施設見学会を兼ねて11月に台湾への海外視察を
    記念事業とする。

  5. 新役員に関して
    新事務局の立ち上げと運営状況を見据えて、現花岡会長体制を1年継続し、
    1年後の臨時理事会にて次期会長の選出、並びに総会にて新役員の組織
    決定の流れで進める。

● 臨時理事会
  新事務局の設置依頼の承認に関して協議及び採決→参加理事11名(欠席2名)の承認で可決決定。


● 経済産業省自動車課課長補佐との懇親会
  経済産業省自動車課 課長補佐 菊池様、企業係長 清水様を交えて、協会の活動報告と経済産業省
  のこれから施策に関してのお話しがあった。


  菊池課長のご挨拶

ページの先頭へ